無料レンタル
サルに教えてニュース 2007年11月
サルに教えてニュース
ビジネス、経済、芸能、災害など旬のニュースを紹介!
リンクサイト



スポンサードリンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


骨折れるからね。
森光子さん「でんぐり返し、やめます」…放浪記の発表会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000513-yom-ent
 「でんぐり返し、やめます」――。森光子さん(87)が29日、都内で行われた、舞台「放浪記」(来年1~3月、東京・日比谷のシアタークリエ)の発表記者会見で、名物となった前転を今後は行わないことを明らかにした。
 「放浪記」は、作家の林芙美子の半生を描いた名作だ。1961年以来、通算1858回上演され、すべて森さんが主演。芙美子が喜びのあまり、前転をする場面は見せ場として人気を集めてきた。
 しかし、来年は地方を含め100回以上の上演を予定しているため、万一のけがなどに備え、制作側が演出の変更を提案。森さんも「寂しく、申し訳ないが、『放浪記』をなるべく長くやるようにというお気持ちと受け止めたい」と受け入れた。

年齢はなんぼやねん。 その年で、前周りする年寄りを見たこと無いです。 元気で何よりですが、くれぐれもこけただけで大腿骨折れる年寄りが多いので、 気をつけて欲しいものです。
スポンサーサイト

おじさんの気持ちわからんでもないけど.....。
 おじさんも大変なのと強盗!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000136-san-soci
 「おじさんも大変なんだよ」。28日未明、東京都台東区のコンビニエンスストアで、40~50歳ぐらいの男がこんな捨てぜりふを残して、現金約50万円を奪っていく強盗事件があった。警視庁蔵前署で捜査している。
 調べでは、男は28日午前4時15分ごろ、台東区蔵前の「ローソン蔵前3丁目店」で、アルバイト店員(18)に刃物のようなものを突きつけ、レジから現金約50万円を奪い逃走。その際、店員に心情を吐き出した。男は身長約180センチ。黒のジャンパー、灰色のズボン姿。茶色のキャップに白のマスクで顔を隠していたという。(東京)

おじさんの大変なところ、同じ中年としてわかる気もします。
中間管理職で、給与は上がるどころか、管理職手当て一律カット
飲み会になれば、管理職だからと寸志の強要。
おまけに、研修となれば超過勤務のかからない管理職に行かせる。
子供は、大学受験に高校受験。
塾代もバカにならず
ローンは利息が上がって、ボーナス月10万円支払額アップ!
部下と2人っきりでのみに行くと、支払いをワリカンと言いにくいから多人数のときしか行かない。

おじさんも大変なんや!
おっさんの気持ち、わからんでもないけど。

中高年男子よ、負けるな!
 初の「自殺対策白書」 9年連続3万人超
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000164-mai-pol
政府は9日の閣議で、自殺の現状や政府の自殺対策の実施状況をまとめた平成19年版「自殺対策白書」を決定した。昨年10月施行の「自殺対策基本法」に基づき、国会に提出する初の年次報告となる。自殺者数は、平成10年に前年より約8500人急増して以来9年連続して3万人超。その7割が男性で、とくに急増した大半の部分を45~64歳までの中高年男性が占めている。  白書では、中高年男性の自殺者の急増について、人口増や高齢化に加え、バブル崩壊といった経済的変更が働き盛りの男性に強く影響していると分析。とくに社会の大きな変化を小・中学生のころに経験した昭和一桁(けた)から15年生まれまでの世代は、社会的変化の節目で高い自殺死亡率を占めるという世代的特徴があるとしている。
 また、今年6月に閣議決定した「自殺総合対策大綱」に沿って、自殺を「追い込まれた末の死」「防げることができる」「自殺を考えている人はサインを発している」という3つの基本認識の下、政府が進めている9項目、46の重点的な自殺対策についてまとめている。平成28年までに、17年の自殺死亡率の20%以上を減少させ、急増前の2万4000人台の水準まで下げることを目標に掲げている。

年間3万人の人が自ら命を落としている現実を目の当たりにすると、正直そんなにいるのかよと感じずにはいられない。
交通事故でも年間確か、7,8千人ほどだと思うが、それよりも相当多い。
中高年の自殺者が7割だという。健康に不安を抱えたり、あるいは病気を発症したりする年代です。一病息災とは言うが、上手に付き合っていかなければならない年代なんだと思う。
こういう私もその中高年の一人だ。幸いにも、死にたいとは現在のところ思わないが、いつうつを発症するかもしれない、会社の中での立場になってきている。
中高年の皆さん、死ぬのはまだ早い!不謹慎だが、もっと遊びましょう。

また中国産か!
 琵琶湖で中国産外来魚を捕獲 「エンツイ」を初確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000164-mai-pol
滋賀県は5日、大津市真野沖の琵琶湖で中国原産の外来魚「エンツイ」1匹が捕獲された、と発表した。琵琶湖でエンツイの生息が確認されたのは初めて。県は「繁殖すれば生態系に影響を与える可能性がある」と警戒している。
 捕獲されたエンツイは全長26・7センチ、重さ216グラムで幼魚とみられる。5日午前5時半ごろ、沖合100メートルから200メートルの水深約5メートルの地点で、漁業者が仕掛けた沖引き網にかかったという。
 県によると、エンツイは長江流域などに生息。幼魚では大きな背びれを持つ独特の形をしており、成長すると体長が1メートルを超える。「長江の美人魚」とも呼ばれ、日本にも観賞魚として輸入されている。
 県は「家庭で飼われていたものが放されたのでは」と推察している。エンツイは生息水温が28-10度と広く、冬場で水温が8度ほどになる琵琶湖でも越冬できる可能性があるという。  琵琶湖で確認された外来魚は、1994年の集計開始以降、オオクチバスとブルーギルを除いて32種類になった。
ブラックバスや、ブルーギルだけかと思っていたらこんなにたくさんの外来魚に日本の生態系は乱されていたのですね。
私たちの環境についてもっと目を向けるべきです。レジャーとして自然をもてあそぶ私たちは必ず将来、しっぺ返しを受けるでしょう。
それにしても、ブラックバスはブルーギルは食べないのかよ?

やめたら次がいません!民主党
 小沢氏の辞意撤回を困難視=役員会では慰留で調整-民主
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000164-mai-pol
民主党は5日午後、党本部で役員会を開き、小沢一郎代表が提出した辞職願の取り扱いを協議する。菅直人代表代行や鳩山由紀夫幹事長ら3役は当面これを受理せず、小沢氏を慰留する方針。役員会でもこうした方向で意見集約するとみられるが、党内では辞意撤回は困難との見方が強まっている。  役員会に小沢氏は出席しない予定。菅氏らは、小沢氏が辞意を表明した4日の記者会見で「執行部をはじめ同僚議員に進退を委ねた」と述べたことを重視。役員会で「慰留」が決まれば、党の総意として小沢氏に粘り強く代表続投を求めていきたい考えだ。
 ただ、小沢氏が前向きな姿勢を示している自民、民主両党の「大連立」に関しては、2日の役員会で政策協議を含めて拒否する方針を決めており、執行部もこの方針は変えないと確認。このため、小沢氏の辞意撤回は困難とみられる。 
小沢はまた裏でこそこそやっていましたね。 「私が変わらなければ!」なんて、代表になると気に入っていたのに、自民党や新生党にいてるときと同じことをやっているやん。
ねたは上がっているのに、大連立は自民党から持ちかけられた!
少し、民主党に期待していたのにだめだね。
代表を辞めれば終わり!と、言うわけには行かないと思うけどな。

ちょっと節操がないんちゃう?
 <大連立協議>首相の賭け、失敗


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000164-mai-pol
福田康夫首相(自民党総裁)から民主党の小沢一郎代表に2日、打診された連立政権樹立のための協議。即答を避けて持ち帰った小沢代表だが、党役員会では反対論が噴出し、民主党は即日、協議に応じない方針を決め、回答した。「大連立」によって混迷政局の打開を図る自民、民主両党首の賭けは失敗に終わったが、この時期に協議を持ちかけた福田首相の意図はどこにあったのか。前のめりに協議に乗りかけた小沢代表の立場はどうなるのか。両党首とも足元が揺らぐ結果となり、政局もより一層、先が読めない状態となった。 




いくら参議院で与党が過半数を割って、法案が通りにくくなっているといっても民主党にまで手を握ろうとするか?

いくらなんでも節操がないんとちゃう?

公明党なんか、どう思う?民主党と自民党が組んだら公明党は用なしで野党になるで。

なりふりかまわんとはこのことやわ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。