無料レンタル
サルに教えてニュース とにかく背中をたたく!
サルに教えてニュース
ビジネス、経済、芸能、災害など旬のニュースを紹介!
リンクサイト



スポンサードリンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とにかく背中をたたく!


こんにゃくゼリーで2児が窒息死=事故多発、国民生活センターが注意

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000132-jij-soci
国民生活センターは23日、7歳の男児2人が、こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせて窒息死したと発表した。センターによると、同ゼリーでは1995年度以降、この2件を含めて計11件の死亡事故が発生しており、「子供や高齢者に食べさせるのを控えるべきだ」と注意を呼び掛けている。  亡くなったのは、3月に学童保育でおやつに出たゼリーを食べた東海地方の男児と、4月末に祖父母宅で食べた甲信越地方の男児。2つは別のメーカーだった。 


こんにゃくゼリーは過去にも、幼児が窒息事故を起こして、問題になりました。
与える親側にも責任が多いですが、詰まった処置ひとつを知っているだけで、事なきを得ます。
左手であごを突き出すように背中から抱えて、とにかく右手で肩甲骨と肩甲骨の間をじゃんけんのパーでたたきましょう。
窒息は時間との勝負です。
119番はダイヤルを回すと、電話を切らないように処置する近くに起きましょう。そして、背中をたたきながら、こちらから一方的に住所と、電話番号、そしてどうしたかを話しましょう。切迫感は傷病所には伝わるはずです。
不幸にも、完全閉塞で意識をなくしたら、胸部圧迫(心臓マッサージ)をちゅうちょ無く行うのが肝心です。
未来ある子供の命を、つまらない窒息で失わないよう日ごろから応急処置は知っておくべきですね。公開しないためにも
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://saigai.blog47.fc2.com/tb.php/176-d4b4acdb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。