無料レンタル
サルに教えてニュース 立つんだ!ジョー
サルに教えてニュース
ビジネス、経済、芸能、災害など旬のニュースを紹介!
リンクサイト



スポンサードリンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


立つんだ!ジョー


 吉井会長 改めて辰吉に引退勧告

元WBC世界バンタム級王者の辰吉丈一郎(37)=大阪帝拳=が2日、タイ合宿から帰国後、初のスパーを大阪市都島区の所属ジムで行った。1階級上の日本Sバンタム級9位の坪内達哉(27)=大阪帝拳=との3ラウンドのスパーで現役続行をアピールしたが、視察した大阪帝拳ジムの吉井寛会長(45)はこれまで通り引退勧告を続けていく方針を強調した。  ジムの後輩ランカー相手の“実戦テスト”で健在ぶりをアピールするはずの辰吉だったが、圧倒するどころか左ジャブを被弾。左フックをもらいバランスを崩す場面もあり、吉井会長の心を動かすことはできなかった。  「すべて思っていた通り。タイで頑張ってきたことは分かるが、上積みはひとつもない」と同会長。内容次第では方針転換もあり得たが、従来通り引退を促すことを強調した。  もっとも、辰吉自身も今回の出来には納得していない。「肉体的にも精神的にも疲労がひどい」。先月25日に義父の徳丸輝雄さんを亡くしたことに加え、この日はスパー直前にジムワークをこなし、心身ともに疲弊した状態だったという。「わざとボロボロにやった。今は粘土を固めている状態。僕は先を見てるんよ」とあくまで前向きにとらえている。  80ラウンドのスパーを積んだタイ合宿の熱意を認められ、禁じられていた同ジム内での実戦練習は許可された。現役続行への第一歩こそ踏み出したが、道は依然として厳しい。「来週もう1回(坪内と)やるよ。ボク自身納得いかんのでね」と辰吉。復活への執念は失われていない。


彼もがんばってますね。ぼこぼこにされても現役続行を望む姿に、執念を感じます。
でも、大丈夫ですかね。
ジョーの明日は、ちょっと不安です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://saigai.blog47.fc2.com/tb.php/182-98fcc0ac



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。