無料レンタル
サルに教えてニュース 悪いのは病院だけか?
サルに教えてニュース
ビジネス、経済、芸能、災害など旬のニュースを紹介!
リンクサイト



スポンサードリンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


悪いのは病院だけか?


「苦渋…」妊婦死産 搬送の救急隊員語る

<奈良県橿原市の妊婦(38)の受け入れ病院探しが難航し、死産した問題で、救急車で妊婦の搬送に当たった中和広域消防組合・橿原消防署の中村寿孝消防士長(32)が5日、産経新聞の取材に応じ「すぐ運びたかったが、受け入れ先がなく、動けなかった」と悔しさを語った。千葉市内でも最近1年7カ月の間に45人の妊婦が救急搬送の受け入れ拒否にあっていたことも判明。周産期医療体制の問題の根深さが改めてクローズアップされている。                    /


訴訟リスクの高い、時間に制約される産婦人科を希望する医師が少なくなっている。
産科救急医療システムの構築を、1年前あまりの貴重な命と引き換えに訴えた女性の声が届かなかった奈良県。
そして、2度目の妊娠で一人目は流産した経験のある女性は、なぜ一度も産婦人科を受診しなかったのでしょうか?
それぞれがそれぞれの責任を果たす必要があるのではないですか?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://saigai.blog47.fc2.com/tb.php/194-c98aa37d

奈良妊婦死産 隊員悔しさ語る

奈良妊婦死産 隊員悔しさ語るなど、奈良妊婦死産問題のニュースをいち早くチェック! トピックスバーストβ2.0【2007/09/06 15:56】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。