無料レンタル
サルに教えてニュース 流れ弾じゃなくて狙われたんじゃないか!
サルに教えてニュース
ビジネス、経済、芸能、災害など旬のニュースを紹介!
リンクサイト



スポンサードリンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


流れ弾じゃなくて狙われたんじゃないか!

<ミャンマー>長井さん、至近距離から兵士に撃たれた可能性

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000048-mai-int
 【バンコク井田純】ミャンマーのヤンゴンで日本人の映像ジャーナリスト、長井健司さん(50)=東京都中野区=が死亡した事件で28日、長井さんが軍治安部隊の兵士に至近距離から撃たれ殺害された可能性が強いことがわかった。フジテレビが撃たれた瞬間とみられる映像を放映した。  長井さんの遺体は同日もヤンゴン総合病院に安置されている。日本の外務省によると、駐ミャンマー大使館が軍事政権の関係当局に対し、長井さんの死亡した状況などについて確認を求めている。   ◇ ◇ ◇  フジテレビが28日放映した映像によると、長井さんは1メートルほどの至近距離から治安部隊兵士に撃たれ倒れ込んだ。  映像によると長井さんは、青い半袖シャツと半ズボン、サンダル姿。ヤ繁華街の路上で小型のビデオカメラを手に、女性も混じったデモ隊の様子を取材していたとみられる。長井さんから100メートルほど離れた交差点に、軍とみれるトラックが到着。銃や盾を持った濃い緑色の軍服を着た兵士が次々に飛び降りた。兵士らはデモ隊のいる方向に一斉に走り出した。
 長井さんは路上にとどまり、逃げまどう市民を襲う兵士の様子を間近から撮影していた模様だ。小走りに近づいてきた軍服を着た兵士が立ち止まり、1メートルほどの至近距離から銃撃。数発の銃声も同時に聞こえた。長井さんは両手を投げ出すように路上に倒れた。  銃声を聞いたデモ隊は身をかがめて逃げまどった。映像は路上に横たわる長井さんを写し出した。長井さんは路上にあおむけに倒れ、右手にカメラを持ったまま万歳をするような姿勢で両手を頭上に上げ、助けを求めるように弱々しく動かした。



無防備の市民を、しかも軍用銃で1メートルの至近距離から銃撃するなんて、軍人のすることではありません。
戦時下のストレスの溜まった精神状態のときではなく、明らかに政府を批判するジャーナリズムを狙った殺人です。
軍隊は誰のためにあるのか、それがわからない国はかわいそうな国です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://saigai.blog47.fc2.com/tb.php/207-1781d846



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。