無料レンタル
サルに教えてニュース 芸能
サルに教えてニュース
ビジネス、経済、芸能、災害など旬のニュースを紹介!
リンクサイト



スポンサードリンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阪井あゆみ、離婚暦告白!潔いんじゃない。
阪井あゆみ、離婚暦を告白

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090211-00000233-sph-ent
ファッション誌「Cancam」の専属モデルの阪井あゆみ(26)が11日、東京・原宿のアメーバスタジオで歌手デビューを記念した公開特番に出演した。  この日、テレ朝系「特命係長 只野仁」の主題歌「悲しみを愛しさで」が発売され、念願をかなえた阪井。その一方で、昨年に一般人男性と離婚していたことを電撃告白し、報道陣を驚かせた。  2年弱という結婚生活を振り返り「私がもっと成長しないとダメ…。今は、歌い手として努力して、日々成長していきたい」と活躍を誓った。  現在は発声練習など猛特訓中ということもあって「忙しくて恋愛どころじゃありません」と恋愛封印を宣言。「別れて気付いたこともある。人生勉強になります」と心機一転、歌手人生をスタートさせた。  



世の中、ばれなければそれでいい!というような風潮が蔓延している。
情報の出しどころのタイミングを誤って、バッシングに合う政治家も多い。

自分の経歴に世間の風評を気にするのが芸能人だが、
自分から公表するということは、潔いとおもう。

もちろん、マスコミや芸能記者にかかればあっという間にあばかれるであろうネタだからこそ
自分から公表したのであろう。
これから、モデルとしてこれがどのように影響するかはわからないが、
少なくとも、下火になっていくのは目に見えている。

政治家や某市役所も見習うべきであろう。

あばかれてから発表と、自ら発表。

少なくとも、エネルギーのいることだが、人間は忘れ去るのも早い。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。